G3 WEB

筋肉少女帯の『生きてあげようかな』を聴くと 何度でも泣けてしまうようなブログ
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
パチ虎女子部
パチ虎女子部 (JUGEMレビュー »)
クレイアンヌ
パチンコ知らなくても、凄く笑える。
CATEGORIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
仰木彬 前オリックス監督 死去

オリックス・バファローズ前監督・仰木 彬氏 ご逝去のお知らせ

ゆうべ仕事帰りに寄り道して自宅に帰り着いたのが22:30ごろ。『報道ステーション』でも見るかとテレビを点け最初に映ったドラマから2チャンネル(九州朝日放送)に変えようと、テレビのリモコンを手に取った直後、ニュース速報のテロップ。

ここ数日の寒波から、いよいよ九州でも大雪警報か?と少しワクワクしながらテロップ更新を待っていると、“オリックス前監督の仰木 彬氏が本日夕方 福岡市内の病院で死去”の文字が。あまりの衝撃に、一瞬だけだが目の前が真っ暗になった。即座に2チャンネルに替えるが普通のニュース。じゃあと6チャンネル(NHK)をチェックするが、こちらも普通にスポーツニュース。

15歳のスケート少女にデレデレしながらインタビューしている松岡修造にイライラしながら、もうずっとリモコンの2と6を交互に押しまくり。ようやく詳細(と言うかやっぱり速報)が報じられたのが23:00を過ぎてから。お前ら、野茂やイチローをスターに育て上げた人物を蔑ろにしすぎ。

彼の功績は今日の一般紙にも詳細に掲載されていたので改めて説明するまでもない。高倉健さんと並んで中間市出身者として活躍してこられた仰木氏。現中間市民として、心からご冥福をお祈りします。

プレーオフその後

平均的ソフトバンクホークスファンの、プレーオフ終了後の症状を適当に列挙。

  • 寝付きが悪くなった
  • 睡眠不足
  • 体調不良
  • 食欲減退
  • 便秘気味
  • ニンテンドーDS『脳を鍛える大人のDSトレーニング』を2日ほど放置
  • 脳年齢20歳をキープしていたのに、23歳に低下
  • 口数が少なくなった
  • 現実逃避のため、未読の『デスノート』7巻8巻をレンタル読み
  • 『バガボンド』21巻まで手が伸びず、未読のまま返却
  • 視聴料を払い続け、全く見ていないWOWOWに目を向け始める
  • パチンコで7,000円プラスのショボ勝ち
  • 自宅コンピュータのスピーカーが故障。エロ動画が味気なく感じる
  • そう言えばプレーオフのチケットは全てカード引き落としだったと少し顔が青くなる
  • 11/6のファン感謝の集い入場チケットは10/25発売、大人1,200円
  • KBCが発売する2005年ホークス総括DVDは10/20ローソンにて予約開始
  • 日本シリーズのチケット転売目的でマリスタ戦ゲットを画策中

今年は宮崎キャンプにまで行ったりして、少しホークスの応援に入れ込み過ぎた感あり。もう今年はホークスの試合がないと思うと、なんか空気が抜けてしまったような感覚。来年まで長いなぁ。

プレーオフ第2ステージ終了

10月17日、福岡Yahoo!JAPANドームで開催されたパ・リーグ プレーオフ第2ステージ最終となる第5戦は、接戦の末終盤に逆転した千葉ロッテマリーンズが勝ち、31年ぶり5度目のリーグ優勝を果たした。

テレビで観戦したホークスファンの目から見て、終始ホークスのペースで試合が進んでいたと感じた。ホークスは5安打で2得点、勝ったマリーンズは12安打で3得点。ホークス投手陣はマリーンズ打線に打たれ続けながらもよく抑えた。打線は先制し、その後も何度となくスコアリングポジションに走者を進めながら、結局マリーンズの投手や堅実な守備陣の前に、追加点を奪えなかった。

そして8回表、今シーズンで現役引退を表明している初芝のサードゴロ処理をホークスの守備陣がミスして内野安打にしてしまったことがきっかけで、流れは完全にマリーンズに傾いてしまい、そのまま逆転を許してしまった。

リーグ優勝を、すんでのところで逃してしまったのが悔しい。何度も訪れたチャンスを生かせなかったことが悔しい。守備のミスから始まって相手に逆転を許してしまったことが悔しい。最後にもう一度流れを引き戻せなかったことが悔しい。

まあでも、こりゃあ3連敗だと投げ出しかけていた気持ちを、ここまで悔しい思いをするほどまで再燃焼させてくれたホークス選手たちの意地には感謝したい。

ただ、監督だけには、負けた責任を感じて欲しい。不調な選手に「もうそろそろ」「次の試合では」と過度な期待をかけて起用し続けるには、プレーオフはあまりに時間が足りない。ましてやそれが攻撃の要である中軸選手だった時には…。こんな結果になって然るべきと俺は監督を責める。来年はどんなことをしても、今年の選手全員を使ってレギュラーシーズン1位通過、リーグ優勝。これ絶対ね。

10/16 福岡ソフトバンクホークスvs千葉ロッテマリーンズ

ヤフードームから見たお月さまあんしんはしんわ♪あんしんはしんわ♪ってなわけで、ドームの屋根が開いたとき、空を見上げるとお月さまが待っていた。ただの白丸に見えるが、一応福岡Yahoo!JAPANドーム内から見上げたお月さまの写真。試合詳細

2連敗のあとに2連勝してホークスファンは嬉しいか?嬉しいぞ。当たり前だ。冷めていた俺も、「ゼッタイニありかめない(諦めないと言いたかった)」ズレータの逆転2ランの時に、まだホームランでしか得点できんのかと溜め息ついたこの俺も、5回表の吉武の投球には震え上がったですよ。

正直、吉武がコールされた時は、ライトスタンド一同「え?ほんき?」と暗雲たれこめた雰囲気になった。それがあの大塚バント3塁封殺。あれ見て燃えなくてなに見て燃えるか。ホークスのすぐ打ってすぐアウトな打撃陣(いい加減どうにかしろ馬鹿ども)とは対照的に、粘って粘って球数投げさせ、先発和田を4回までで交代させざるを得なくしたマリーンズ打線。そんなイヤらしい打線を抑えきった、弱そうな中継ぎ陣に惜しみない拍手を送ったわけですが。

ここまで来たならやっぱり逆転3連勝をして欲しいものだ。ホークス不動の4番打者も、バットを振らなければ出塁するチャンスがあるわけだし。各々が自分の状態をきちんと把握して試合にのぞめば、きっと勝てる!がんばれホークス!

10/13 福岡ソフトバンクホークスvs千葉ロッテマリーンズ

試合の詳細

会社を17時になると同時に飛び出し、北九州都市高速道路を走って小嶺ICまで。高速千代のバス停から高速バスに乗り福岡市内へ。バスを乗り継いで福岡Yahoo!JAPANドームに到着したのが19時を少しまわった頃。

とりあえずキリン一番搾り生を一気飲みしながらカブレラの2試合連続先制ホームランに盛り上がる。先に到着していた彼女さんが食べ残したケンタッキーのチキンチップスを頬張りながら「今日は勝つぞ!」と意気込むも、その後すぐに逆転される。

結局、川のソロホームランで1点差に追いすがるのがやっとで、ホークスのチャンスは全くなし。ここまで来るともう、負けて悔しいとか腹立たしいとかそんな気分にすらなれず。レギュラーシーズン終盤からの、ソロホームランでしか点を取れない糞打線がそのまま継続している状態で勝てるわけもなく、ああやっぱり駄目だったねと思っただけ。21時には球場を出て帰りの高速バスに乗り込む。

マリーンズが強いとか松中が打てなさすぎとか、そう言うレベルの話じゃない。実際に球場で見て確信した。もう無駄な悪あがきはしなくていい、今年のホークスは既に終了しているのだから。

というわけで、土曜日は今年最後のハニーズと白ぶどうチューハイ(氷レモン美味い☆)を堪能しに行ってきまぁ〜す。あ、あとピエトロのカップパスタも食べてみたいです☆☆☆

続きを読む >>

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.